セックスレス  考え方を変えてみる

いろいろとセックスレスを解消するための方法について話してきました。
しかし根本的に大切なことは、夫婦の関係性、気持ちです。

セックスがないから、愛情がない、と考えるのは間違っています。
セックスレスから離婚にいたった夫婦は、こうした考えをつきつめた結果離婚に至ってしまったのでしょう。
しかしセックスに対する考え方を変えてみることで、セックスレスの解消方法になることがあるのです。

セックスをする、しないという行為自体が大切なのではありません。
この世の中で、一生共にしようと思ったたった1人の大切な人、その組み合わせが夫婦です。
それを忘れてはいけません。
夫婦だからセックスをして当たり前なのではなく、夫婦で共によりよいセックスをしていこうと努力することも大切なのです。
セックスをしなければいけないとか、セックスをしようとか頭で考えるのではなく、お互いに触れ合うという行為の延長上にセックスがあるのです。
頭でいろいろ考えると楽しくないし、うれしくもありません。
相手のことを思い、夫婦で一緒にいられる幸せ、夫婦だからこそ何度も触れあえる幸せ、こういったことを素直に受け止めて行うこと、それが夫婦の形なのだと思います。

ああしなければいけない、そろそろしなければいけないと考えるのではなく、まずは相手のことを心で思うことから始めてみましょう。
相手のことを思い、思われていれば、夫婦の良い関係が築けてそれが結果として根本的なセックスレスの解消方法となるのだと思います。
ムードを盛り上げる、一緒にでかけるなど、いろいろ楽しむ方法はあります。
その中で一番大切なこと、それは夫婦としてお互いしっかり向き合うこと、セックスに対する考え方を変えてみることなのだと思います。

セックスレスにおすすめガイドブック

ネット上でセックスレスの解消方法を検索すると、解消方法を示したガイドブックが検索できます。
セックスレスで悩む夫婦は多く、こうしたニーズの高さからプロが教えるセックスレス解消のためのガイドブックが多く出回っています。
セックスレスによって離婚まで考えている人、プロの正しい情報を聞いてみてください。
そしてその上で今後の夫婦関係について、考え直してみてください。

おすすめのガイドブックを紹介します。
・「セックスレス解消マニュアル」。
夫婦の悩みを専門に聞く高山さんが、セックスレスの解消方法について書いたマニュアル本です。
高田さん自身もセックスレスを経験したからこそ伝えられる内容となっています。
これを読んで97%の夫婦がセックスレスを解消できたと言われています。
価格は9,800円です。

・「もうセックスレスで悩まない」。
すずね所長による寝室問題一発解消講座。
10年間で2万件以上という膨大な事例を解決してきた実績があります。
無理なく始めることのできるセックスレス解消方法を紹介しています。
マニュアルに沿って行うと7日間で効果を実感できるそうです。
無料のメールサポートが3往復付いています。
価格は12,190円です。

・「【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。 」。
書いてあることを実践すると状況が改善できるそうです。
価格は12,800円です。

セックスレスに悩む夫婦とガイドブック

セックスレスに悩む夫婦はたくさんいます。
そしてセックスレスの原因は夫婦の数だけあります。
つまりそれぞれの夫婦によって違うのです。
セックスレスの解消方法に正解はありません。
他人が成功した解消方法が必ず自分たち夫婦にもきくとは限らないのです。

しかし1人で悩んでいても、夫婦関係は悪化するばかりです。
セックスレスが解消できるノウハウを伝授しているガイドブック、ホームページなどがあります。
メールサポートが付いている有料サービスなどもあります。
相談するのはかなり勇気のいることです。
夫婦だけで解決できなさそうならば、最悪の事態にならないように、相談してみるのも1つの方法だと思います。
無料でダウンロードできるガイドブックもあります。
実際にセックスレスで悩んでいた人が、自分の体験談を元に綴ったものなど、参考になる意見が載っています。
家族、友人にはなかなか相談しにくいことです。
だったら同じような悩みを持つ他人を頼ってみてもいいのではないでしょうか。
夫婦生活の問題を扱うプロが綴ったマニュアルブックなどもあります。
直接先生とメール相談できたり、効果がなければ全額返金できる保証がついていたり、安心して利用できるものを選ぶようにしましょう。

セックスレスによって日常生活に支障が出ているならば、セックスレスを解消することで、夫婦の関係性もいい方向へ行く可能性が高いです。
100%鵜呑みにするのではなく、参考程度に読んでみてはいかがでしょうか。

セックスレスになる前に自分磨き

髪の毛はボサボサ、服装はジャージ、といった具合に気の抜けた生活を送っていませんか。
夫婦といっても、男と女です。
日常生活においてこんな相手に魅力を感じるわけはありません。
男も女も、夫婦となってからも自分磨きを忘れてはいけません。

子供に対して叱るとき、言葉使いが悪くなっていませんか、髪の毛をきちんとお手入れしていますか。
染めた部分と生えてきた髪の毛でくっきりツートンヘアになっていませんか。
だらしのない恰好をしていませんか。
夫の前で、妻の前できちんと笑顔を見せていますか。
疲れた雰囲気、イライラした様子を見せていてはだめです。
これではセックスレスになっても仕方ありません。
セックスレスの解消方法、それは相手を責める前にまず自分磨きをしっかりとすることです。
出会ったころの二人を目標として、できるところまでがんばってみましょう。
昔の写真を出してきて、二人で昔話をするのもいいと思います。
気分が昔の楽しかったころに戻って、楽しく話せると思います。

疲れた表情を見せるなとはいいません。
ただいつも疲れた表情ではいけません。
明るい笑顔を家庭にふりまくことも忘れずに、それがセックスレスの解消方法です。
楽しい家庭が築けていれば、セックスレスになる可能性も低くなると思います。
親が楽しそうにしていれば、子供は自然と楽しく、明るく過ごせるものです。

寝室についてですが、決して夫婦の寝室を別にしてはいけません。
間に子供を挟んで寝るのもダメです。
夫婦のスキンシップの壁となってしまうので、夫婦は隣で寝ることが大切です。

 

自信のサイズとパワーを!L-シトルリン配合サプリメント【極GOLD】

冬はスキンシップのチャンス

夫婦仲を良くするのに、「冬」という寒い季節はビッグチャンスの時期です。
冬は、年末年始の長い休みがありますから、夫婦、家族で過ごす時間が増えます。
年末年始には必要なものも多くなりますから、一緒に買い物にでかける機会も増えると思いますし、一緒に大掃除をするなどして共同作業も増える時期です。
どんな形であれ、夫婦が少しずつでもコミュニケーションをとることは、セックスレスの解消方法としてとても効果のあることです。
買い物に行った際に、「寒い?」といって何気なく腕を組んで見たり、夫のポケットに手を入れてみたりして、スキンシップがはかれるとなおいいとお思います。
セックスレスの解消方法としてスキンシップは欠かせないものです。
夜、寝るときにもチャンスは訪れます。
冬場は、布団へ入ると布団が冷たくて、しばらく布団の中があたたまるまで動けないほどです。
このタイミングはチャンスです。
人と人が触れあうと、人の温もりでとても温められます。
山で遭難した時なども抱き合って温めあうというように、人の体が一番温かいのです。
「布団を温めてあげる」といいながら、相手の布団に入るチャンスです。
セックスレスがかなり長期間続いていて深刻な状態で、布団に入っても相手が嫌そうにしていたら、少し入ってから出て、そのまま素直に退散しましょう。
いきなり無理強いしてもダメです。
これを少しずつ繰り返すことで、少しずつボディタッチが増えて、やがてお互いが触れたいと思えるかもしれません。
無理にセックスしようとするのではなく、相手のいいところ、相手の好きなところを考える、スキンシップをする、そして思いが募っていけばやがて体にも触れたいと思う、それが人の心理です。
焦らずゆっくりやっていきましょう。

夫婦のセックスレスとED治療薬

もしも夫婦のセックスレスの原因が男性の勃起不全(ED)によるものならば、解消方法は病院へ行き適切な診察を受けることだと思います。
セックスレスは夫婦にとって深刻な問題です。
セックスレスから相手のことがわからなくなり、夫婦の関係性にヒビが入り、離婚にいたるというケースも少なくありません。
一人で悩まないでまずはパートナーに相談して、病院へ行くことがセックスレス解消方法の最善策だと思います。
病院へ行くことはかなり大変な決断だとは思いますが、ずっと悩み続けるよりも、夫婦関係が破たんするよりもいいと思います。
勇気を出してがんばって行ってみましょう。

現在日本には医師の処方箋があれば購入できるED治療薬が3種類あります。
男性器周りの血管を収縮させてしまう酵素の働きを抑制して、海綿体の血流を正常な状態に導き、陰茎血管の筋肉を弛緩させて勃起を促進する薬です。
薬を飲めば即勃起できるわけではありません、正常な状態と同様に性的な刺激は必要です。
・「バイアグラ」。
1999年から日本で発売されているED治療薬です。
発売当初かなり話題となったもので、薬品名を聞いたことがある人は多いと思います。
日本では一番長く使われているED治療薬なので実績もあり安心して飲むことができます。
ED治療薬初心者にはこちらがおすすめかもしれません。
セックスの30分から1時間前くらいに服用します。
1回飲むと5時間ほど効果が持続します。
バイアグラは食事、アルコールの影響を受けやすいため、空腹時に薬を飲んだ方が高い効果を得やすいとも言われています。
医師に処方してもらった場合の価格は1錠あたり25mgが1,300円、50mgが1,500円です。

・「レビトラ」。
2004年から発売されたED治療薬です。
バイアグラより、少量で効果がでますし、効果が現れる時間も早いです。
ただし副作用も多く、一緒に服用してはいけない薬も多いです。
心臓に疾患のある人はやめたほうがいいです。
バイアグラでは効果がなかった人もレビトラで効果が見られたというケースもあります。
食事の影響も受けないため、食事のタイミングを気にして服用したくない人にはおすすめです。
セックスの1時間くらい前に服用します。
1回飲むと効果は5時間から10時間ほど持続すると言われています。
価格は1錠あたり10mgが1,500円、20mgが2,000円です。

・「シアリス」。
2007年から発売されたED治療薬です。
他の2つの薬より持続力の高い薬です。
薬の持続効果は36時間と言われています。
セックスの2時間くらい前に服用します。
長時間ジワジワとマイルドに効果を発揮します。
降圧薬、硝酸剤など一緒に服用してはいけない薬もあります。
バイアグラ、レビトラを飲んで顔のほてりが気になる人、軽度のEDの人に処方する医師が多いようです。
価格は1錠あたり10mgが1,700円、20mgが2,000円です。

将来的なセックスレスの予防

「釣った魚に餌はやらない」というように、結婚していつでもできると思っている女性に対して男性はあまりしたいと思わないのかもしれません。
男性は昔から子孫繁栄のために複数の女性を求めるものです。
マンネリ化した生活によりセックスレスになる夫婦もたくさんいます。
そうならないための努力をあなたはしていますか。
今はセックスレスになっていない夫婦でも、将来的にセックスレスにならないとは言い切れません。
その原因の1つがマンネリによる可能性も高いです。
普段から、マンネリ化しないように意識しておくことがセックスレスの解消方法、あるいは予防法として有効なのです。

例えば普段の身だしなみについてですが、服の趣向をときどき変えて雰囲気を変えてみるとか、髪型を変えてみるとか、香水を変えてみるなどしてイメチェンしてみてください。
また出産などが原因で太ってしまったお腹周りは、痩せるように努力しましょう。
ぶくぶくと太った妻を見て性欲がわく夫は少ないと思います。
ダイエットするなどして多少なりとも痩せる努力するようにしましょう。

セックスがマンネリ化しないようにすることも、セックスレスを予防する上で大切なことです。
セックスレスになってしまってからでは遅いので、最近回数が減ってきたと感じたらすぐにでも実践した方がいいと思います。
夫婦の間でセックスがマンネリ化してしまうのはかなり危険です。
特に男性は刺激を求めるものです。
いつも同じパターンにならないように、ときには乱れたり、ときには恥じらいを見せたりして変化を持たせましょう。
コスプレ、SM的なことを採り入れるのもいいと思います。
2人だけの世界を楽しむこと、それが大切です。
たまに刺激的な下着を付けてみるのもいいと思います。
セックスレスの解消方法としてもいいと思います。

セックスレスとお風呂

夫婦で一緒にお風呂に入って背中を流しあう、これもセックスレスの解消方法としてとてもいいと思います。
家のお風呂で背中を流しあうのもいいですが、非日常感もなければセックスレスの解消方法としては弱い気がします。
できれば温泉旅行へ夫婦二人で出かけて、貸切風呂に一緒に入るとか、部屋に露天風呂が付いているところにして一緒に入るようにすると気分も盛り上がると思います。
最近では、部屋に露天風呂が付いている温泉旅館がかなり増えているので、探すのはそんなに難しいことではないと思います。

セックスレスがさらに深刻な夫婦の場合には、いくら旅行先といえども夫婦二人だけで入る貸切風呂では、セックスレスを解消するまでにはいたらないかもしれません。
それは結局夫婦二人だけの空間なので、裸をお互い見せあっても平気で、普通に体を洗って湯船に浸かるだけになってしまう可能性があるからです。
旅行先ということでムードに助けられて解消できることも考えられますが、それだけでは難しいかもしれません。

このような夫婦におすすめなのが「混浴風呂」です。
混浴風呂では、夫婦だけではなく不特定多数の男女が一緒にお風呂に入ります。

すると夫婦二人だけのときのように気軽に裸を見せることができなくなります。

タオルの持ち込みが許されているお風呂ならば、女性はタオルで大切な部分を隠して入浴することになると思います。

そこがいいのです。

他の男性もいるため、妻が恥じらいを見せてお風呂に入る姿、タオルの隙間から見える太もも、谷間などに夫はくぎ付けになると思います。

隠されているから興奮するものです。

混浴風呂は、セックスレスの解消方法として効果抜群の場所なのです。

 

・「セックスレス解消マニュアル」。
夫婦の悩みを専門に聞く高山さんが、セックスレスの解消方法について書いたマニュアル本です。
高田さん自身もセックスレスを経験したからこそ伝えられる内容となっています。
これを読んで97%の夫婦がセックスレスを解消できたと言われています。

夫が気をつけること

夫が望むのに妻が拒むことによりセックスレスになっている場合、まずは自分を振り返ってみましょう。
あなたは清潔ですか。
女性は男性よりも清潔にこだわります。
汚いと思う相手とセックスをしたいとは思いません。
カップルではなく夫婦となったことで、つい油断していませんか。
セックスレスの解消方法、それは清潔にすることです。

まずは次のことに注意してみてください。
髪型はボサボサに伸びていませんか、無精ひげを生やしていませんか、部屋の中でいつもジャージ、スエット姿で過ごしていませんか。
口臭、体臭にも注意してください。
口は臭くありませんか、歯磨きをすることは当たり前ですが、うがい薬で口の中全体をぶくぶくときれいにすることも大切です。
これでも口臭が気になる場合は、口臭防止効果のあるサプリメントを試してみてください。
体臭については、お風呂できれいに体を洗うことはもちろんですが、たまには香水などをつけていい香りをさせてみるといいかもしれません。
ただ匂いを気にする人もいるため、まずはほんの少しだけつけて様子を見てみましょう。

これらを夫が気をつけることで、セックスレスの解消方法となるかもしれません。
あくまでも可能性で、絶対にこれがセックスレスの原因とは言えませんが、清潔にしておいて悪いことはないと思います。
妻も夫も双方に言えることですが、夫婦となっても身だしなみは整えていないと、お互いを異性として見られなくなりセックスレスになってしまいます。
注意しましょう。

食生活の改善

食生活もセックスレスに関係していることをご存知でしょうか。
マクロビオティックにおいては、食べ物を「陰」と「陽」の性質に分けることができます。
そして基本的な考えとして、男性は「陽」、女性は「陰」の強いものを食べることで、夫婦関係がうまくいくと言われています。
この状態が男女のバランスを保つのに一番いいそうです。
セックスレスについて悩む夫婦の場合、まずは普段食べているものから見直してみることが解消方法への近道となります。

最近夫がしてくれないと悩む奥様は、ぜひ夫に「陽」の性質をもつ食べ物を積極的に食べさせてみてはいかがでしょうか。
陽の性質をもつ食べ物としては、肉、卵、魚、甲殻類などがあります。
仮に妻がこれらの陽の性質のものを一緒に食べてしまうと、お互いが陽性になってしまい、うまく引き合わなくなってしまいます。
女性が食べるといい陰の性質をもつ食べ物としては、乳製品、甘いもの、果物、アルコールなどがあります。
夫婦は基本的に同じ食事を食べるため、それぞれの食事内容を全く違うものにするのは難しいと思います。
しかし夫は陽のもの、妻は陰のものを相手より少し多めに摂るように意識するだけでもかなり違うと思います。

即効性のあるセックスレス解消方法ではないかもしれませんが、やらないよりはやった方が徐々に効果は期待できると思います。
食事はとても大切なものです。
決して手抜き料理など出さないようにしましょう。
そうしたところからも、夫は妻に対して魅力を感じなくなっていくものです。
普段の食生活を改善するところから始めてみましょう。